Top >  毛髪の基礎知識 >  毛髪の基礎知識(抜け毛の原因)

7DAYS育毛実感プログラム

スポンサードリンク

毛髪の基礎知識(抜け毛の原因)

生活習慣や遺伝的要因ばかりが抜け毛の原因とは限りません。
病気を治療するために使用している、薬によりおこる副作用で髪の毛が抜ける場合や、病気自体により毛が抜けるということもあります。
例えば、抗がん剤などはいちばんわかりやすい例だと思います。
よくテレビドラマなどで見るシーンの中に、抗がん剤の副作用により髪の毛が抜けるという場面があります。そういえばほとんどの方がおわかりになると思います。
また他に抜け毛が増える場合としては、内科的疾患・下垂体機能低下症などもあげられます。
誰もが経験している日常生活の中でいうと、紫外線や水道水でさえ影響があると言われています。
喫煙も頭皮にダメージを与えているといわれています。抜け毛の原因として考えると、数え切れないほどの原因があるように思えます。
ですので、抜け毛や薄毛で悩んでいる人は、このような内容を意識的に避ける努力をしてみましょう。
生活習慣を少しずつでも改善していく努力をし、無理をせずに長く続けられるようにしてみたいものです。

薄毛・抜け毛の悩みが7日で止まる!ヘアケア塾

飲む養毛剤はこれだ!

 <  前の記事 毛髪の基礎知識(抜け毛全般)  |  トップページ  |  次の記事 粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)とその症状  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 売る

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症と治療薬」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。