Top >  円形脱毛症の治療法・治療薬 >  漢方シャンプー&トニックによる髪の毛が再生(完製頭髪期)

7DAYS育毛実感プログラム

スポンサードリンク

漢方シャンプー&トニックによる髪の毛が再生(完製頭髪期)

髪の毛の完製頭髪期、これが中国伝来の漢方シャンプー&トニックを使ったステップの第2段階(9ヶ月目〜12ヶ月目)になります。
通常、肉眼では見えないのが、新しく生えてきたうぶ毛(0.001mm)です。
このうぶ毛が通常の太さである0.2mmにまでなるには、1年半ほどかかってしまいます。
このように生え始めたばかりの細い髪の毛を、短期間のあいだに黒々とした健康的な髪の毛にする最終段階が、完整頭髪期といえるのです。
この頃になると、髪の毛の再生はもとより、毛細血管を通って毛穴から浸みこんだ栄養分が体内にはいり、腎臓や肝臓といった機能を向上させることになります。
ですので、身体の免疫力を強化させる効果があります。中国伝統といわれる漢方シャンプー&リンスを、それぞれの時期に合わせて使い、決められたことを実行することにより、身体に秘められた再生能力に着実に働きかけ、髪の毛の成長、再生の手助けをしてくれるのです。

薄毛・抜け毛の悩みが7日で止まる!ヘアケア塾

飲む養毛剤はこれだ!

 <  前の記事 漢方シャンプー&トニックによる髪の毛が再生(成長促進期)  |  トップページ

         

更新履歴

お気に入り

古本 売る

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症と治療薬」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。